感染症対策

諫早東高校のコロナ対策

 

① Microsoft Teamsを使った遠隔リモートによる集会、講演

 昨年度まで全校集会の形態で実施していた生徒会役員選挙、外部講師による講演会、終業式などを各教室でリモート視聴し、3密回避対策を行っています。

【例:6月24日生徒会役員選挙】

立会演説・候補者及び応援者のLive映像を各教室のPCとプロジェクターで放映し、これを視聴した後に投票する。

投 票 ・各学年のクラス5名ずつを、各学年の階にある多目的教室に移動させ、順次投票用紙を渡し投票を行う。

  

 ② ソーシャルディスタンスの確保

検診時の密接を避けるため、床に目印のシートを手作りし、ソーシャルディスタンスを保つ工夫をしています。

            

 ③ 職員室にビニールカーテン設置

 市販のビニールクロスとステンレスワイヤーを使って職員室の机の間にビニールカーテンを作成し、飛沫感染防止をはかっています。

       

④ 公共交通機関乗車時のマスク着用の徹底