東高日記

学校の様子等をお知らせします

9/15 主権者教育

 9月15日(水) 諫早市から選挙管理委員会事務局の山口様と林田様をお招きして、全校生徒に向けて主権者教育を行いました。

生徒たちは、この講演を通して投票の方法、ルールなど詳しく学ぶことができました。一人ひとりが近い将来有権者として、主体的に政治に参加する意識が高まったようです。

 

  ご講演いただきました諫早市選挙管理員会事務局の林田様と山口様

多くの生徒はリモートで講演を聴き、タブレット端末から資料を見て学びました。

講演後の生徒たちの疑問にも丁寧に答えていただきました。非常にわかりやすい説明でした。

~生徒たちの感想より~

  私は今年で18歳になり、初めて投票に行こうと考えていました。講演を聴いて、期日前投票の方法など詳しく知れたので良かったです。また今後も、選挙や政治に関心をもつことがとても大事だと思いました。

 公職選挙法など、教科書を読んだ程度しか理解していなかったが、今回こうして詳細に知ることができたので良かった。今回の知識を活かして、今後の選挙に臨みたいと考えています。